1. HOME
  2. 取り扱い製品
  3. 落石防護擁壁の設計 Ver.4

PRODUCT

取り扱い製品

落石防護擁壁の設計 Ver.4

エクシードシリーズ

「落石対策便覧」に基づいた落石防護擁壁を設計できます。

 

通常価格:60,000円(税別)

価格: 48,000円(税別)20%OFF

(税込: 52,800円)

お問い合わせ

システム概要

「重力式」・「もたれ式」・「片持ばり式」・「任意型」などの形状に対応し、常時・地震時・擁壁衝突(落石時)・土砂堆積時・防護柵衝突(落石時)などのケースでの転倒・滑動・支持力に対する安定計算を行います。防護柵支柱根入れ部かぶりの計算や防護柵吸収エネルギーの検討も行えます。

機能および制限

適用可能な断面形状

安定計算

  • 荷重ケースは、常時・地震時・擁壁衝突(落石時)・土砂堆積時・防護柵衝突(落石時)です。
  • 背面形状「切土部擁壁」としています。
  • 前面、背面水位を考慮できます。
  • 任意荷重として「鉛直」、「水平」、「モーメント」の各荷重が考慮できます。

直接基礎の安定計算

  • 転倒・滑動・支持地盤の支持力に対する照査を行います。
  • 転倒の照査は、「偏心距離」「安全率」「偏心距離、安全率の両方」から選択が可能です。
  • 荷重ケースは常時、地震時、擁壁衝突(落石時)、土砂堆積時、防護柵衝突(落石時)です。
  • 背面形状は「切土部擁壁」としています。
  • 前面、背面水位を考慮できます。
  • 落石吸収エネルギーの照査を行います。
  • 防護柵吸収エネルギーの検討ができます。
  • 支持力係数を任意に変更することも可能です。
  • 防護柵高の検討ができます。

部材設計

  • 竪壁、底版、突起の応力度照査を行います。
  • 竪壁の計算位置を指定できます。
  • 重力式、もたれ式の竪壁、底版は無筋コンクリート部材、片持ばり式は鉄筋コンクリート部材、突起は全て鉄筋コンクリート部材として照査します。
  • 防護柵支柱根入れ部かぶりの検討が可能です。

その他の機能

  • 断面形状図、全体形状図の画面表示ができます。
  • 3次元構造図の表示ができます。

簡易版カタログはこちら

製品の機能・価格等、カタログ掲載事項が予告なく変更となることがあります。 最新の情報は綜合システム社ホームページでご確認下さい。